映画

インビクタスの映画でネルソンマンデラを支えた詩の意味は?英語・日本語和訳まとめ

投稿日:2019年9月8日 更新日:

映画インビクタスは南アフリカの大統領・ネルソンマンデララグビーワールドカップを通じて人種差別をなくし、白人と黒人の距離を縮めることに成功した実話になっています。

 

ネルソンマンデラは、反アパルトヘイトの革命家として27年間服役していた時に支えた詩が有名ですが、その歌を書いたのはイギリスの詩人・ウィリアム・アーネスト・ヘンリー(William Ernest Henley)です。

 

今回はネルソンマンデラの27年間の獄中生活を支えた、ウィリアム・アーネスト・ヘンリー英語原文と、日本語翻訳でご紹介していきたいと思います。

 

Sponsored Link
 

映画・インビクタスでネルソンマンデラの獄中生活を支えた詩について

インビクタスはネルソン・マンデラ元大統領を題材とした映画ですが、そのタイトルにはウィリアムアーネストヘンリーのをそのまま使っています!

 

 

 

南アフリカは長年アパルトヘイトという人種隔離政策をやっていました。

 

9割が黒人にも関わらず、白人が支配者層となり国の実権を握っていたのですが、黒人やカラードを白人と同じ人間として扱うことをしない状況が続いていました。

 

この状況が1994年まで続いていたので、本当につい最近までそんな状況だと知って、かなり驚かされました(汗)

 

そのアパルトヘイトの反対運動の罪で、ネルソンマンデラは27年間牢獄に入れられることになったのです。

 

ネルソンマンデラその27年間牢獄の中で心の支えにしていたというのが「インビクタス・INVICTUS」です。

 

インビクタス,映画,ネルソンマンデラ,支えた,詩,意味,英語,日本語,和訳

 

ネルソンマンデラを支えた詩の英語を日本語・和訳に!

27年間獄中生活をしていたネルソン・マンデラマンデラ。

 

筆者は27年間の牢獄生活は全く想像がつきませんが、かなり厳しい生活だと思われますよね(汗)

 

周りの人達に凶悪な人もいると思いますし、よくある映画の内容だと、獄中で派閥みたいな関係があったりと、ちょっとありえない世界のような事を勝手に思い込んでしまいますが(汗)

 

もしかしたら牢獄内でも、人種差別的な事もあるかもしれませんし(勝手な推測ですが

 

人種差別をなくしていこうと運動していたネルソン・マンデラは凄くやり切れない気持ちだったと思います。

 

その27年間の牢獄生活は劣悪な環境だったと言われています。

 

病気になったり家族の死に目に会えなかったりと、かなり過酷な生活を支えていたのがイギリスの詩人・ウィリアム・アーネスト・ヘンリーWilliam Ernest Henley)が書いたINVICTUSです。

 

そのインビクタス・INVICTUSの原文(英語)がこちら!

 

INVICTUS – William Ernest Henley

Out of the night that covers me,

Black as the Pit from pole to pole,

I thank whatever gods may be

For my unconquerable soul.

In the fell clutch of circumstance

I have not winced nor cried aloud.

Under the bludgeonings of chance

My head is bloody, but unbowed.

Beyond this place of wrath and tears

Looms but the Horror of the shade,

And yet the menace of the years

Finds, and shall find, me unafraid.

It matters not how strait the gate,

How charged with punishments the scroll.

I am the master of my fate:

I am the captain of my soul.

 

 

この原文日本語和訳するとこんな感じになります!

 

私を覆う漆黒の夜

鉄格子にひそむ奈落の闇

私はあらゆる神に感謝する

我が魂が征服されぬことを

無惨な状況においてさえ

私はひるみも叫びもしなかった

運命に打ちのめされ

血を流しても

決して屈服はしない

激しい怒りと涙の彼方に

恐ろしい死が浮かび上がる

だが、長きにわたる脅しを受けてなお

私は何ひとつ恐れはしない

門がいかに狭かろうと

いかなる罰に苦しめられようと

私が我が運命の支配者

私が我が魂の指揮官なのだ

 

 

最後の「私が我が運命の支配者、私が我が魂の指揮官なのだ」のところはかなり心に響きますよね!

 

インビクタスの詩の意味

この題名となっているインビクタス・INVICTUSはラテン語で「負けない」「不屈」を意味しています!

 

このインビクタスの詩を書いたのはイギリスの詩人ウィリアム·アーネスト·ヘンリーWilliam Ernest Henley)です。

 

ウィリアム・アーネスト・ヘンリーは12歳の時の骨結核を患い左足を切断しています。

 

夢であったジャーナリストになることを試みるが、病弱なためその後8年間入院生活の末、右足も切断しなければならないほどの危機に!

 

やがて結婚して娘を授かるも、6歳の時に病気で亡くなってしまいます。

 

そんな様々な人生の試練に立ち向かった際のウィリアム・アーネスト・ヘンリーの魂の救済、心の奥底からの魂の叫びがこの「インビクタス」で歌っているのです。

 

映画インビクタスではネルソンマンデラの行動は全てこの詩繋がっていて、どんな理不尽でも決して挫ける事はない、自分の人生は自分で切り開くということを感じさせられます!

 

アパルトヘイトの反対運動の罪で27年間も牢獄生活を強いられたネルソンマンデラは、自分の心を打ち拉がれ他のですが、その獄中生活の期間、白人の気持ちを知るために彼らが書いた本・歌を読んでいたと言われています。

 

牢獄の奈落の底の闇の中、足が伸ばせるかわからないほどの狭さで毛布一枚で過ごしていたネルソンマンデラ。

 

普通の人では耐えられない環境にも関わらずマンデラはその生活を27年間耐え抜いたのです。

 

 

魂さえ挫けず、征服されなければ大丈夫。

自分の道を開くのは他でもない自分自身なのだ。

過去のことは過去、どんなことをされていたとしても許そう。未来に向かって歩いていく!

どんなに過去のことを恨んでも変えることはできない。

変えられる未来のために全力を尽くそう!

 

 

このを支えに、ネルソンマンデラ27年間の獄中生活から解放され、アパルトヘイトが終わりを遂げたあと大統領に選ばれます!

 

 

まさか黒人の大統領が選ばれると誰もが想像できず、支配者層の白人達は復讐されると思っていたようです。

 

しかしネルソン・マンデラは「復讐よりも許しが自分の望む未来だ」と考えました。

 

ネルソンマンデラ以外の殆どの人は復讐を望んでいたようですが、自分を苦しめた人達を許すネルソンマンデラの器の大きさに脱帽です!

 

27年間も牢獄で過ごしたら、世の中もだいぶ変わっていると思いますし、自分だけ時間が止まっているように思えて、出所してもなかなか馴染むのに時間がかかりそうですよね(汗)

 

筆者だったら多分復讐の事を思い浮かぶと思います(汗)

 

大統領に就任後もいまだ激しい対立があった白人と黒人を一つにまとめるために、アパルトヘイト時代の象徴として白人のスポーツと言われていたラグビーを黒人も一緒に応援する、ラグビー南アフリカ代表チームをワールドカップで優勝する事を望んでいました。

 

そして念願の南アフリカラグビー代表チームが見事優勝した実話を元に映画インビクタスが作られたのです!

 

Sponsored Link
 

まとめ:インビクタスはウィリアム・アーネスト·・ヘンリーの詩!

ネルソンマンデラ27年間の獄中生活でかなり苦しい環境のもと、支えていたはウィリアム・アーネスト・ヘンリーが自分の人生を綴った詩です!

 

その詩の日本語翻訳を知った時は、筆者もものすごく心に響きました!

 

インビクタスでネルソン・マンデラの名言集まとめ!英語と日本語の翻訳について

 

筆者も仕事や人生につまづいたりした時にこの詩を見ると「ウィリアムアーネストヘンリーや、ネルソンマンデラと比べたら、これくらいちっぽけな事だ!」と自分に言い聞かせて、前向きになる詩です!

 

2019920日に地上波でインビクタスが放送されるということなので、要チェックです!

 

Sponsored Link
 

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

インビクタス,映画,ネルソンマンデラ,名言,英語,日本語,翻訳

インビクタスの映画ネルソン・マンデラの名言集まとめ!英語と日本語の翻訳について

映画「インビクタス・負けざる者たち」はクリント・イーストウッド監督、モーガン・フリーマン主演の実話をもとにした感動作です。   黒人初の南アフリカ共和国大統領になったネルソン・マンデラが、ま …

ピエール瀧 オラフの声は誰に似てる?変えるなら柳沢慎吾推しww

電気グループのメンバーとして、そして俳優としても活躍していたピエール瀧さんが逮捕されてしまいました!   まさかピエール瀧さんが捕まるなんて僕も驚きすぎてニュースから目が離せません! &nb …

ステキな金縛りの映画のシナモンは本当に霊能力アップする?鈴子が風子を見えた理由についても

三谷幸喜監督の映画「ステキな金縛り」は主演は深津絵里さん、落ち武者・六兵衛に西田敏行さんなどかなり個性的なキャスト揃いでかなり面白い映画ですよね!   そのステキな金縛りではシナモンによって …

ハウルの動く城の原作の結末は?映画の内容やあらすじの違いを解説!

ハウルの動く城といえば宮崎駿監督の作品の中でのすごく人気のある映画ですよね! 実は原作ではハウルの動く城でハウルやソフィーの結末が衝撃的だという事が噂になっています。   ハウルのイケメンす …

ハウルの動く城の都市伝説が怖い!原作のあらすじや声優が下手とは?

スタジオジブリの中でもすごく人気があるハウルの動く城ですが何やら都市伝説があるということで話題になっています。   今までにもジブリ作品は色々な都市伝説があることで噂になっていましたが、ハウ …

リンク広告2




プロフィール

冒険野郎のプロフィール

 width=

20年近くサービス業をやっている冒険野郎です!

仕事で色々なところに行くのですが、移動中に雑誌などを読んでいて面白いニュースや情報をこのAdventure Mens Clubで配信していきたいと思います!

どちらかというと男目線なことが多いと思いますが、楽しんでいただけたら幸いです(笑)

運営者:冒険野郎

出身地:愛知県名古屋市

最近の投稿

カテゴリー